学研・進学情報「小論文ブックポート」から厳選!

item0330-01

 本書の特徴

「学研・進学情報」で好評の「小論文ブックポート」から、入試小論文によく出題されているテーマを選び、高校生が読んで理解できるように再構成しました。
 現代社会の問題を幅広く考えるための一冊で、「総合的な探究の時間」や進路学習への教材としてもご活用いただけます。

①入試小論文対策で必ず読むべき15冊を厳選収録
②「人文」「社会科学」「理系・医療」「進路・キャリア」の4分野構成
③出題テーマのポイントをわかりやすく解説
④内容の理解の確認ができる
⑤さらに勉強したい人へのアドバイスも

 こんな使い方が最適

①国公立大入試の直前対策
②私大の推薦・AO入試対策
③朝読の課題図書として
④「総合的な探究の時間」の素材として

 本書の内容

分野 テーマ タイトル
人文 コミュニケーション 平田オリザ『わかりあえないことから』
メディア・リテラシー 森達也『たったひとつの「真実」なんてない』
読書 池澤夏樹編『本は、これから』
言語・文化 鳥飼久美子『国際共通語としての英語』
社会科学 格差社会・貧困 阿部彩『子どもの貧困』
民主主義・政治参加 岩波新書編集部『18歳からの民主主義』
人口減少と日本社会 広井良典『人口減少社会という希望』
労働・雇用問題 今野晴貴『ブラック企業』
自然災害と社会 塩崎賢明『復興〈災害〉』
理系・医療 環境・エネルギー問題 飯田哲也『エネルギー進化論』
科学者と科学観 中村桂子『科学者が人間であること』
人工知能(AI) 小林雅一『AIの衝撃』
医療 桐野高明『医療の選択』
進路・キャリア 進学 浦坂純子『なぜ「大学は出ておきなさい」と言われるのか』
生き方・あり方 玄田有史『希望のつくり方』

 定価

350円(税込)
(本体318円+税)