探究型学習から入試対策まで多様なニーズに対応

 ねらい

小論文を書く上で必要な知識をつけ、小論文の書き方を実践し、練習するというサイクルで学習でき、小論文の「説得力」をつけることができます。

 特色

2パターンの受験スタイルで多様なニーズに対応
テーマ型中心で探究型学習の入門にて適した「ジャンル編」、課題文型・資料型中心で入試問題の練習に適した「キーワード編」と、異なった切り口の2パターンの受験スタイルを用意しました。それぞれのご希望に合わせて、多様な学習スタイルを選択(セレクト)できます。ジャンル編を学習して得た知識を、キーワード編で深め、試すといったように、レベルに合わせて両方学習するのもおすすめです。

 標準実施期間

通年 年間を通して、ご都合のよい日にご実施いただけます。
採点答案・データ発送予定 答案着荷後、3週間前後でご返却いたします。
※繁忙期は4週間前後になります。

 教材の内容

ジャンル編
(テーマ型中心)
①教育、②環境、③福祉、④情報、⑤医療、⑥国際、⑦科学、⑧法・経済
キーワード編
(課題文型中心)
①グローバル化、②貧困・格差、③少子高齢化、④コミュニケーション、⑤地域、⑥情報技術
字数/標準実施時間 600字/60分
※学校のご都合で多少増減されてもかまいません。

 標準受験料

通常添削 2,000円
パノラマ添削 3,200円

 出題内容

出題内容は先生専用の情報です。(閲覧にはパスワードが必要です。)

出題内容を確認する

 問題

「ジャンル編」「キーワード編」の2パターンの受験スタイルをご用意し、入試対策から探究型学習まで対応。合わせて受験することでバリエーションに富んだ出題パターンの学習ができます。

■ジャンル編・・・①教育 ②環境 ③福祉 ④情報 ⑤医療 ⑥国際 ⑦科学 ⑧法・経済 の8ジャンルについては(1)テーマ型、(2)課題文型もしくは資料型の2題を、⑨志望理由・自己PRについてはテーマ型を出題。
■キーワード編・・・①グローバル ②貧困・格差 ③少子高齢化 ④コミュニケーション ⑤地域 ⑥情報技術 について、(1)課題文型、(2)要約付課題文型もしくは資料型を出題。

 個人成績表

セレクト小論文で書かれた答案を多角的に分析・評価します。

親切で丁寧な添削指導・細かい点にまで行き届いた指摘!
5つの観点からの段階表示・答案全体を具体的に指摘した講評!

item0130-02

 事前学習教材

分野別ノート

知識を習得したり、自分の志望する分野の知識を調べることによって、より説得力のある小論文が書けるような構成になっており、テーマの探究に適した「ジャンルノート」と、入試に頻出の社会問題を扱った「キーワードノート」の2種類あります。

■ジャンルノート・・・分野ごとの知識を深めたい、探究型学習のヒントがほしいときに最適です。
■キーワードノート・・・入試問題の実践的な練習がしたい、課題文や資料の読み取りがしたいときに最適です。
 セレクト小論文生徒用申込書(pdfデータ)

セレクト小論文