難関大学対応

ネイティブチェックで差がつく! ワンランク上の、より伝わる“自然な英文”を

 ねらい

  • 難関大学の入試英語では、自由英作文問題をいかに克服するかが合否を左右します。得点力の高い英文を書くには、繰り返しの練習が必要です。この添削システムでは、文法・語法や文章構成、ニュアンスなどを、英語が母語の専門スタッフが添削し、入試の観点から解答内容を日本人講師がアドバイスします。このハイブリッドの手法で、“合格する英文”を書く力が身につきます。

 特色

  1. 問題はオリジナル問題
    ・・・難関大学の過去問を分析した入試予想問題。
  2. 難関志望大学に合わせたタイプをご用意
    ・・・最難関大学(東大)レベル、難関私立大学、国際教養大レベルをご用意。
  3. 1回の受講で「2題」解ける!
    ・・・志望大学の傾向に合わせ、自由に「2題」を選択できます。
    ※国際教養大レベルは、1題のみ選択
  4. 5項目による的確な評価
    ・・・5つの項目に基づき、3段階(A・B・C)の評価をするので、弱点がよくわかります。
    〈評価項目〉(1)Misspelling/Mix-up(語彙、語法)、(2)Grammar and Syntax(文法、構文)、(3)Organization(構成)、(4)Content(内容)、(5)Total Score(総合評価)
  5. 実力ある英文添削者
    ・・・本システムの英文添削者は、アメリカの名門私立大学、アイビーリーグ(IVY League)出身の英語圏ネイティブ。英語の4技能は言うまでもなく、英文の添削指導においても経験豊富なプロの添削者です。

 標準実施日

実施日 年間を通じて、ご都合のよい日にご実施いただけます。
採点答案・データ発送予定 ※答案着荷後、3週間前後でご返却いたします。

 標準実施時間

難関大学レベル 20分
難関私立大学レベル 15~20分
国際教養大学レベル 90分

 標準受験料

標準受験料 4,250円

※1回の受験で、「最難関大学(東大)レベル」「難関私立大レベル」の中から「2題」自由選択。ただし、「国際教養大学レベル」を選択した場合は1題のみの解答となります。

 出題内容

出題内容は先生専用の情報です。(閲覧にはパスワードが必要です。)

出題内容を確認する

 添削

指導経験豊かなアイビーリーグ出身の英語圏ネイティブ&日本人講師が細かい点にまで行き届いた丁寧な添削をします。